第41回 熊本県高等学校美術展に出展しました!

2016年12月20日

先週18日(日)まで、熊本県立美術館分館にて第41回 熊本高等学校美術展が開催されました!

 

本校クラフト部から7作品を出展し、うち3作品がそれぞれ賞を受賞しました!

 

 

 

【最優秀賞】 全国大会県代表決定!

 

『カメラ』 

 

  建設工業科2年 佐々木 隆次

《コメント》

 

私は二眼レフカメラにとても惹かれ今回陶器で製作してみました。

 

焼き締めの色合いと黒化粧土によるカメラの表面を古めかしく表現できた所が見どころと思っています。

 

 

 

【優良賞】 【熊本県伝統工芸館賞】

 

『四季折々』 

 

  建設工業科3年 鳩村 蓮

《コメント》

 

熊本県産材のクスノキとヒノキ八代特産のイグサを使い、

 

4面ガラスで四季を表現した椅子です。随所にこだわった所がありますので見てください。

 

 

 

【優秀賞】

 

『スツール・ハスー』 

 

  建設工業科3年 浪花 達矢

《コメント》

 

このスツールは「ハスの葉」をイメージし、

 

見た目だけではなく座りやすさにもこだわり、かんな一本で削りあげ仕上げた作品です。

 

座面曲面の仕上げに注目してみてください。