今後の登校について

3月13日

令和2年3月13日

 

保護者の皆様へ

                                                                                秀岳館高等学校

校長 中川靜也

 

今後の登校について

 

本年度も残り少なくなり、まとめの時期を迎えておりますが、この度の新型コロナウイルス感染拡大に伴い、本校では3月4日から家庭学習と特別日課による登校を保護者様の承諾の下、実施しています。毎日約360名の生徒が登校し、各自選択した講座で主体的な学習を行っています。一日も早い感染の終息が待たれるところです。

さて、今後の登校については、お子様やご家族の健康・安全を考慮し、下記のように変更いたします。なにとぞ、ご理解くださいますようよろしくお願いいたします。

 

 

1 319日(木)まで、現在と同様に家庭学習及び特別日課での登校とします。

2 修了式

〇 本年度は実施しません

〇 学年の修了に関しては、郵送します文書(通知表)で確認してください

3 退任式

〇 本年度は実施しません

        

  退職者 一覧 (8名)

〇 川上 久雄    ( 数学  )

〇 藤川 明生    ( 工業  )

〇 山口 幸七    ( 商業  )

〇 成田 陽介    ( 寮・スクールバス担当 )

〇 梅田 雄介    ( 数学  )

〇 吉安 香寿恵   ( 国語  )

〇 森山 真梨絵   ( 英語  )

〇 古嶋 祐介    ( 寮・スクールバス担当 )

 

勤務年数はそれぞれ異なりますが、生徒のために精一杯頑張っていただきました。

これまで、保護者の皆様から賜りましたご厚情に対し、深く感謝申し上げます。

 

4 320日(金)以降の予定については、ゆう愛メールホームページでお知らせしますので、ご確認ください。