今後の登校予定について(第2報)

3月19日

 令和2年3月19日

 

保護者の皆様へ

                           秀岳館高等学校

校長 中川靜也

 

今後の登校予定について

 

 

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、本校では3月4日から家庭学習と特別日課による登校を保護者様の承諾の下、実施してきました。熊本県内の感染状況も落ち着いており、4月からは今まで同様に感染予防(各教室の消毒液設置・小まめな換気・手洗いうがいの励行など)に留意しながら通常登校と考えています。一日も早い感染の終息が待たれるところです。

さて、今後の登校については、下記のようにいたします。なにとぞ、ご理解くださいますようよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

1 320日(金)から49日(木)まで学年末休業及び学年始休業とします。

 

〇 春休み中も学校は開放しています。学校で自主学習を希望する生徒は、担任までご連絡ください。

〇 春休みの部活動につきましては、感染予防に充分気を配り、通常活動といたします。

ただし、遠征や練習試合等は自粛いたします。

 

 

2 令和2年度の始業式は、410日(金)です。旧クラスに8:35までに登校させて下さい。

 

 

  • ※ 新型コロナウイルスの感染状況で、登校日の変更をする可能性もあります。その際は、ゆう愛メールホームページでお知らせします。ご確認ください。