秀岳館高校

秀岳館高校 感染防止対策(9/9)

★★★秀岳館高校 感染防止対策★★★

*一般的な感染防止に加えて、秀岳館独自の感染防止対策は下記のとおりです。

① マスクは、「不織布マスク」を着用するように指導しています。

毎朝 6 時半から校内の消毒をしています。
(教室内やドアはもちろん、自販機のボタン・階段の手すりなど、共有物の消毒)

➂ 毎朝、出勤・登校時には、健康観察と検温を実施して、記録を残しています。
また、各クラスに体温計を準備しており、3~4回検温を実施しています。

④ スクールバス使用後は、毎回、消毒をしています。
バスの窓も全開に換気をしています。

⑤ 建設工業科の生徒が作成した「常時換気用ドアストッパー」を全教室等で活用しています。全体換気は、校内放送をして一斉に換気しています。

オゾン発生器を校内に 10 台設置しています。(空気清浄機は、20台設置)
新型コロナウイルスの感染力を抑える効果がある救急車搭載型です。

⑦ 寮生が帰寮する際は、PCR 検査・抗原検査などの陰性証明書の提出をしています。

⑧ 学校で「抗原簡易検査キット」を準備しています。

⑨ 感染防止や生徒・職員の体調管理については、学校医・学校薬剤師・八代保健所に相談して行っています。定期的に校内を巡視していただいています。

⑩ コロナワクチン接種については、県外からの寮生も多いため、帰省しての接種が難しい場合で、接種を希望する寮生へは学校医の協力の下に進めています。

*随時、状況をみながら本校に応じた感染対策を考えて実施していきます。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Send to LINE
0965-33-5134